体に良い食べ物

  • 2012/11/17(土) 00:19:34

最近、お菓子をよく食べる。

スナック菓子、チョコレート、せんべい...
そして、インスタントラーメン。

これではいけないと、今週は体に良い献立で頑張った。
ブロッコリー大量に茹でて食べる、
モズク、
大根と山芋とキュウリのサラダ、もちろんマヨネーズなし、
青シソドレッシングで。
人参サラダ、納豆、などなど。
レンコンと豚肉、マッシュルームとにんにくの味噌炒めも作った。

やっぱりちゃんと料理作らないとだめだなと、再認識。
体調が違う。
つい、忙しくて、空腹を満たさんばかりに、
ガーッ!って食べてたけど、やっぱりそれじゃ駄目なんだぁ。

余計に疲れやすくなるしね。

キングダム新刊

  • 2012/11/17(土) 00:14:00

来週、キングダム28巻が発売される。

やったー!

私が一番はまっている漫画だ。

時代は、中国の始皇帝の時代。
始皇帝は確か万里の長城を築いた人じゃなかったけ?

主人公は始皇帝ではないんだけど、
始皇帝の家来兼友人の信という人の話し(漫画)だ。

すごく楽しみにしているんだけど、
作者の人(名前どわすれした...)が最近というか、
結構前からあまり体調が良くないらしく、心配だ。


漫画家っていう職業は、きっと一般人が思っている以上に、
過酷な仕事なんじゃないかなぁと、
単行本の後書きを読むたびに思う。

彼が作りだす漫画なんだから、
彼が倒れでもしてしまったら、
読めなくなってしまう...
そんなの嫌だぁ!と、
初めて思った漫画です。

もともと時代劇が好きだったんだけど、
ふと考えると、三国志の漫画もベストセラーだったし、
結構みんな時代劇好きなんじゃないかなぁと。

ダイエット食品

  • 2012/07/07(土) 17:52:04


ダイエット食品って便利だと思う。

だって、めんどくさいカロリー計算しなくて済むし、

栄養もある程度考えられて作ってあるし。


と思い、ダイエット食品を買ってみた。

やずやの雑穀畑。

ゆっくり痩せられそうと思ったから。


万年ダイエッタ―の私は、

何回かダイエットを繰り返しているうちに、

じぶんなりのコツを見つけてしまった。



人それぞれ、体質や生活習慣が違うから、

他の人に合った方法でも自分が痩せられるわけではない。


私は、夜の夕ご飯を低カロリーにして、

なるべく早く食べて、夜更かししないで寝る。

これが自分なりのコツだ。

ただ、低カロリー食事って結構めんどくさい。

そう思って、ネットで探してみたら、

この商品を見つけた。

玉子焼の形

  • 2012/04/17(火) 00:47:11

子どもって、なんであんなに玉子焼きが好きなんだろうといつも思う。

でも、考えてみれば、自分も子どものころ好きだったな。

去年の運動会で、友達のお弁当の卵焼きをおすそわけしてもらった。

おばあちゃんが作ってくれたというその玉子焼は、

その子が甘い玉子焼きが好きではないため、塩のみで味付けしてた。

初めて食べたが、

それはそれで美味しかった。

私は、砂糖と塩と、少し牛乳を入れる。

子どもがチーズとカニカマを入れた玉子焼きが好きなので、

お弁当の卵焼きといったら、それが定番。

「お弁当にカニカマ入った玉子焼き入れてね」と

言われるけど、正直、あまり得意ではない。

簡単料理で、もしかしたら料理のうちに入らないかもしれないけど。

玉子焼きを整形するのが、苦手なのだ。

どうしても、お弁当の料理本に載ってるような、

ああいう綺麗な形の卵焼きが焼けない。

四角い玉子焼き器のフライパンも試してみたのだが、

使いづらかった...

でも、形は不格好だが、味は美味しいと思う。

今度は、塩味の卵焼きにチャレンジしてみようかな。







ちばき屋のラーメン

  • 2012/04/04(水) 23:52:00

煮玉子発祥店と言われる「ちばき屋」に行ってきた。

遠かった。1時間ちょっと。

駅からは歩いて5分ちょっと。

駅前にはなく、もちろん場所がわからないので、交番で聞いて、

途中ちょっと迷ったけど、なんとか無事着いた。

マンションの1階にあるお店。

メニューには、ラーメンではなく支那そばとある。

醤油味と塩味と50円増しで味噌味があるそうだ。

一番人気の醤油味の支那そば(700円)を注文。

煮玉子は別注文で100円増し。

煮玉子目的で来たので、もちろん注文した。

すごく細い縮れ麺。

カイワレ大根がトッピング。

コクのある醤油味のスープ

醤油の味というのか、

スープの味付けが調度良い。

煮玉子も勿論美味しいけど、

スープ!

スープが美味しい。

塩味と味噌味の支那そばも食べてみたい。

場所は遠いけど、また行きたい。